中国語留学したい方へ~ 澎湖で遊びながら勉強してみる?

今回の澎湖旅行記いかがでしたか?
澎湖はリピーターが多いらしく、私も今も
『澎湖行きたい・・・』と毎日呟いています。


台湾が好き。
澎湖行ってみたい。
中国語もちょっと興味ある。
という人にオススメしたいのが澎湖へ中国語留学するという手。

澎湖には私たちが通う中山大學のような正規の語学センターはありませんが、私塾はあります。

20160526003855.gif

台湾中国語学院の良いところは日本語を話せる台湾人教師がいるところ。

正規の語学センターの授業は中国語で中国語を教えます。
どうしても伝わらない時だけ英語で説明してくれますが先生によっては全く英語を話さない人もいます。
クラスが上に進むと更に中国語オンリーになります。
私は基礎→初級にあがっただけで一切使わなくなりました。
さらに
同じ国の人間と隣同士で座るな。
教室内では中国語以外話すな。

と最初の授業で言われました。
言葉が通じると甘えちゃうので当然っちゃ当然です。

いまは日本語話せなくてもそこまで困らなくなりましたが、最初のうちはキツいと思います。
日本で中国語を勉強すると、大抵は在日中国人が教える中国の中国語です。
台湾人が教える中国語教室は比較的少なめです。


私は中国式より台湾式をオススメします。

まず中国語には簡体字と繁体字という二つの漢字のスタイルがあります。
中国もかつて繁体字を使っていましたが現在の小学校では繁体字を教えていません。
いま繁体字を使っているのは台湾、香港くらいです。

繁体字が分かれば簡体字もだいたい解読できますが
簡体字から学習を初めて繁体字を解読するのは難しいです。
特に日本の漢字は繁体字よりなので分かりやすいと思います。

そして発音の違い。
中国人の話す中国はかなり巻き舌が強めです。
私は中国語を勉強する前、日本の中国観光客が話す中国語の語彙が強いなーと、感じていました。

中国語は四声が少し違うだけで全く別の意味に聞こえてしまいます。
四声をはっきりさせるには息をたくさんはいて、口を大きく動かさなければいけません。
ゆえに中国人は声が大きいです。怒ってなくても怒ってるように聞こえます。
まあ実際に怒ってる事も多々あるけどネ!
巻き舌発音は中国でも北へ行くと強くなり、南へ行くと優しくなります。
日本語の発音にないので日本人が中国語を学ぶ時の最初の壁です。
まずは発音を習得しなければ中々前に進めません。
最初のステップでつまづかない為にも、巻き舌がソフトな台湾で勉強することをオススメします。

そして何より台湾は人が親切で海外では比較的治安が良いです。
澎湖は特に良いです。島特有ののんびり感があります。
そして空気が良い。
台湾で中国語留学というと台北が一番多いでしょうが
台北在住日本人が嘆くのは空気が悪いこと。

高雄はそこまで悪くないですが台北は大都会。しかも台湾はバイク社会。
排気ガスが半端じゃないそうで外で洗濯物を干せないとか・・・

そして雨が多い。
高雄の雨はスコールなのでいきなり大雨が降って一瞬で去っていきます。
これもまあ困りますけどまあ慣れてきました・・・
台北は小雨がひたすら降り続くらしいです。
対して澎湖は1年を通して雨の日が少ない。
私たちが行った日は雨降ったんだけど・・・今年はたまたま異常気象で雨が多かったらしいです。

日本からも近いので海外経験がない人も住みやすいです。
澎湖島の台湾中国語学院は自分のペースに合わせて1日の授業時間を選べます。
ガッツリ勉強したい人は時間、どっちかっていうと遊びメインでついでに中国語勉強したい!って人は時間。
澎湖は遊びメインが良いと思います。私もそうしたい。( ̄∇ ̄)
3日間から受け付けているので
中国語留学しようか迷ってる人にお試しで通うのも良いですし
澎湖で1ヶ月だけ基礎をつんでから中山大學のような語学センターで本格的に学ぶのもアリかと。

日本語堪能なスタッフがいるので様々な面でサポートしてもらえます。
澎湖で必須のレンタルバイクも最安値店舗を紹介してくれますよ!
ちょっとでも気になったら問い合わせてみて下さい。

観光だけの方も、こちらのブログはかなり参考になりますよ!
台湾澎湖観光.com
私の百倍詳しく書いています(笑)
私も日本帰る前に1ヶ月くらい澎湖留学しようか検討中です。
遊びメインだけどね!

よかったらポチッとお願いします↓
にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

この記事へのコメント

  • お節介じい

    中国語学習は簡体・繁体の両方ができるのが理想的ですね。しかし繁体は読めるだけでいい。書ける必要はないです。ちなみに軽い気持ちの語学遊学ならば、私も断然、台湾を勧めます。台湾の治安は日本とほぼ同じ程度。女性が夜中にコンビニに買い物に出ても問題ない。私は澎湖島に一か月ほど滞在したことがあります。澎湖島は風の強いところです。島内観光はせずに馬公市にずっといましたが、冬だったので北風ビュービューで非常に寒かったことを覚えています。遊びに行くのなら、やはり夏に訪れたほうがいいでしょう。
    2016年09月30日 21:59